地方デリヘルは大阪高級デリヘルには絶対かなわない

夏、海に行ったとき、昼間ナンパに失敗したのですが、風俗に行ったら海で断ってきた女の子がいました。
私はその子を指名しました。女の子は私のことを覚えていて、お店まで追いかけて来たの?と笑っています。たまたまだと言ってプレイを始めました。
女の子は水着を着ていて、それを脱がせるのがとても興奮しました。海でのナンパが成功したような気持ちになりました。女の子に、わざと海で歩いていたのかと聞くと、はぐらかされました。でも、そのとき急に私のペニスをつかんできました。
日焼けしていない肌がとても白くて、面積の少ない水着の線がはっきりと浮かんでいました。私は彼女の日に焼けていない肌をさわりました。
それから彼女のテクニックで、時間の許すかぎり抜いてもらいました。私も彼女にいい気持ちになってもらいたかったのですが、指を動かしても、舌でなめまわしても、彼女は気持ちいい、を連発するだけなので、逆にどう感じているかわからず、無理に演技をさせてしまっているのかなと恐縮してしまいました。ただ、私の恐縮とは裏腹に、ペニスはギンギンになっていきました。
宿に戻ると、すでに友人二人は戻ってきていました。二人とも、たまたま海で見かけた女の子とすることができた、と言っていました。もしかしたら、海では宣伝として歩いているのかもしれません。
地方に行ったと時にその地元で風俗を利用するのは楽しいのですが、正直言うと西日本最大の歓楽街である大阪の高級デリヘルを体験したらもう他のサービスが全然興奮しなくなるんですよ。やっぱり嬢も容姿に関してもそうですけど、プレイの質が全然違うんです。価格が高いんですけどほかでは満足できないし困りましたね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ